トッピングとして用いるキウイフルーツの魅力

通常、キウイフルーツは2分の1や4分の1にカットして、皮を剥いて食べることが多いですが、調べてみると意外な食べ方がありました。

まずは、野菜サラダにトッピングする食べ方です。
野菜サラダにリンゴが入っているのをよく見かけますが、キウイフルーツは初耳でした。
キウイフルーツの甘酸っぱさはドレッシングの代わりになり、野菜そのものの甘味も引き立たせてくれます。
キウイフルーツと野菜サラダの相性の良さを感じて頂けると思います。

次に、パンケーキやフレンチトーストにトッピングする食べ方です。
カフェなどでは既にメジャーな食べ方なので、この食べ方を知っている方は多いかもしれません。
イチゴやバナナと言った人気のトッピングフルーツと比較しても、全く劣らない存在感です。
特に、チョコレートソースとキウイフルーツの相性は抜群で、アイスクリームパンケーキには欠かせないトッピングの1つになっています。

ビタミン豊富なキウイフルーツをさまざま方法で美味しく食べて、健康にも意識したいですね。